VACサイゴン税理士法人

お問い合わせ

VACサイゴンスタッフコラム

2020/11/09 VACサイゴンスタッフコラム

冒険心をくすぐる世界最大の洞窟!

筆者:Kieu Chinh

世界最大とみられる洞窟が、ベトナム奥地のジャングルで発見された。ソンドン洞(ベトナム語:Hang Sơn Đoòng/𡎟山Đoòng)は、ベトナム中部のフォンニャ=ケバン国立公園にある洞窟。

全長約9 km、最大高は約240 mにおよび、内部には地下河川も流れている.
この洞窟1991年に現地の住人が洞窟の入り口を発見したが、洞窟の中へは入らなかった。その後、2009年に英国人洞窟専門家のハワード・リンバート氏らの調査隊が本格的な調査を行うまでは未開の地であった。

内部空間の大部分が高さ、幅ともに80メートルを超える。これまでの“世界記録保持者”だったボルネオ島マレーシア領内のディア・ケイブ(Deer Cave)を上回る規模だ。洞窟の中を歩いていると怖さやワクワク感など様々な感情があらわれます。冒険好きな人なら、人生の中にぜひ一度体験していただくことをお勧めします。